DJ YASU OFFICIAL BLOG

2019/08/22

ソニーウォークマン生誕40周年イベント開催中!

ソニーウォークマン生誕40周年イベント開催中!

ウオークマンの歴史が体験出来るイベントが9月1日まで銀座「SONY PARK」にて開催中!

こんにちは!VIBESRECORDS代表のDJ YASUです。暑い日が続きますね、いかがお過ごしですか?

最近、カセットテープの話題を良く見聞きするようになりました〜。

デジタル方面の技術がどんどんと新しいものになっていく一方で、時代的には古い世代のメディアであるカセットにスポットが当てられています。

なぜ?笑

以下、パッと思いつくカセットの特性を挙げてみると、、

○カセットテープは、様々な曲を入れてオリジナルのテープを作れる。
○録音方法は、一曲再生し、完結して録音終了となる。
○長さがあり、限られた曲数しか録音出来ない。
○ジャケットを手作り感覚で作れる。





それこそ最近では、Apple Musicや、Spotifyなどでは、プレイリストと呼ばれる「選曲リスト」が出てきていますが、

プレイリストと異なる点は、まず収録できる曲数が限定される点があります。

あと、自分で創作して作ったカセットを、ウォークマンや再生機を通して家や、街などで聴いて体験することにより、愛着が湧きますよ。

実際にそれを体験してきた世代の僕にとって、そのサイクルは、馴染み深いものではあるのですが、一方で、現代になって専門の展示会が催されて、面白いと感じます。

当時のウォークマンやカセットテープの「もう一つの魅力」デザイン性・ファッション性に凄く突っ込んだ感じになっている気がします。

カラーや見た目。最近の合理化された、スッキリとしたデザインの機器とは正反対で、目立ちますね。

その奇抜なデザインをストリートファッションに合わせると、実際カッコ良かった。
身に付けていた方も多いと思います。


僕は、現在もミックステープが好きでコレクションもしておりますが、カセットウォークマンだけでなく、カセットテープの見た目や存在感は、パワーに溢れています。





音を聴いてみると、独特の音質にも驚くと思いますよ。

カセットやテープウォークマンに興味ありましたら、是非銀座ソニーパークへ足を運んでみてはいかがですか?

詳細→https://www.sony.co.jp/united/walkman40th/



関連記事



ラジカセ展


#カセットの魅力






VIBESRECORDS バイブスレコード
〒155-0033 東京都世田谷区代田3-14-14-101 営業時間 7:00~22:00 木曜定休 
電話番号 03-3419-3066 >>Google Map

0 件のコメント:

月別アーカイブ