【DJ Yasu ミュージックビデオ集】

Translate

2017-06-19

DJプレイする「曲」の探し方

DJプレイする「曲」の探し方

【レッスン】DJをする時に必要な選曲スキル「曲の探し方」


かけたい曲をレコードやCDで探すこと以外に、現在ではパソコン上でも色々な楽曲ファイルをダウンロードして使う事が出来る時代です。オンラインではどのように探したら良いのでしょう?今回はそこに着目します。

レコード屋さんやCDショップ等でしか楽曲を探したことがない方、もしくはDJを始める、既に始めた方でお困りの方は是非ご覧下さい。

まずはシンプルに一番気軽に試せる方法をアップ致します。

WHITELABEL.NETというサイト。

※現在閉鎖となっております。
代わりにこちらの記事が参考になれば幸いです。→ 【Serato DJ】Beatsource を使ってみる。
https://blog.djyasu.com/2021/05/serato-dj-how-to-use-beatsource.html


こちらはSeratoが運営しているプロモーションプールで、DJ向けのプロモーション用楽曲を配信するためのサイトです。全て無料で楽曲をダウンロードして使う事が出来ます。(※ホワイトレーベルの音源はSerato djで再生する場合、320kbpsのMP3形式、それ以外だと33kbpsで再生される特殊ファイルです。)

頻繁に更新もされていて新曲やランキングのコーナーが用意されているので、初心者の方はもちろん、セラトDJユーザーであれば、利用しない手はありません。


【DJをこれから始める方に知っておいた方が良いと思うこと】


Serato DJ以外にもDJソフトは色々あって、それぞれの特徴があるから、自分にとってプレイし易い、楽しいDJとは何なのかを実際に触って体験することが大事です。
音を聴いてみることも!
ファイルや、CDのデジタル音源と、レコードのアナログ音源では音質が異なるし、触った感触も違う。DJのやり方や見え方も違う。スクラッチや、トリッキーな技を使ったDJプレイも同じです。

僕はDJスクールを開いているのですが、今回紹介したDJソフトを使ったDJはもちろん、現場での経験を生かしたDJの楽しみ方を直にマンツーマンレッスンで、VIBESRECORDS DJスクールで教えています。

Youtubeで簡単なスクラッチ講座も開いているから、是非チェックしてみてください。

いきなり通うのは、、なんて方も体験からスタート出来るので気軽にお越し下さい。

ネットだけで色々と判断するのは勿体無い。とりあえず実際にやってみましょう!

DJは楽しいですよ♪

自分のペースで進められるから目標に向けてきちんと上達出来るよう一緒に頑張りましょう!
サンプラーを使った楽曲制作も教えているので、そちらも興味があれば是非!

DJスクールに関しての詳細情報はこちらから

サンプラー楽曲制作スクール


講師募集始めました☆→求人情報 


それでは良い1日をお過ごし下さい♪

0 件のコメント:

サイト内検索

月別アーカイブ