2016/01/11

2016 謹賀新年

2016年初ブログとなります!

皆さんいかがお過ごしですか?




おせちを頂きました!お正月はとても楽しいひと時でした!御節料理を重箱に詰める意味は、めでたさを「重ねる」という意味で縁起をかついだものらしいですよ!

黒豆や数の子、昆布、鰤の焼き物、里芋、金柑、栗金団等、大好きな物が沢山入っているのですが、それぞれ意味があるらしいです!

黒豆は、邪気を払い長寿と健康(無病息災)を願ったもの

数の子は、五穀豊穣と子孫繁栄を願ったもの

里芋は、親イモが大きいことに因んで頭になることを願うもの。また、里芋は親芋に子芋がたくさん育つことから子宝を願ったものとされる

鰤の焼き物は、出世を祈願。出世魚であることにあやかったもの

栗金団は、勝ちと金運を願ったもの

金柑の「ん」は「運」に通じ、運を重ねるの意

昆布は、「喜ぶ」の語呂合わせ。「昆布」に「子生」の字をあて子孫繁栄を願ったものともいわれる。昆布巻きは伊達巻と同じく巻物(書物)に似た形から文化・学問を象徴する意味を持つ。

参考→ウィキペディアより





初めてクルミ入りのお雑煮を頂きました\(^o^)/

優しい味でとても美味しかったです!ごちそう様でした~♪
2016 謹賀新年

0 件のコメント: